MENU

MEDICAL
義歯(入れ歯)

精密でズレや落下のない
オーダーメイド入れ歯

すぐに外れてしまう、痛む、違和感がある…
駿河区新川の歯医者 宇土歯科医院では、そのような入れ歯に対しての日々の不満を解決し、自然な笑顔で食事や会話を楽しんでいただけるよう、患者さん一人ひとりに合う精密なオーダーメイド義歯(入れ歯)をご提供しています。

一人ひとりのお口に
最適な入れ歯を

*

まずはカウンセリングにて
現状・ご要望を伺います
現在使用中の入れ歯に不満がある、入れ歯を初めて作るので不安など、一人ひとりに最適な入れ歯を制作するために、ご要望や抱えているお悩みをカウンセリングでしっかりと伺っていきます。
入れ歯には1歯〜少数の歯を失った場合の「部分入れ歯」、多数〜全ての歯を失った場合の「総入れ歯」の2種類があり、そこからさらに保険診療と自由(自費)診療に分けられます。
駿河区新川の歯医者 宇土歯科医院では、お口の状態を確認した上で患者さんの理想に対する適切なプランをご提案いたします。素材のメリット・デメリットまでしっかりと説明しますので、ご自身で納得のいく素材をお選びいただけます。
入れ歯(義歯)の種類
  • 保険診療の入れ歯

    *

    保険診療の入れ歯は素材が決められています。人工歯と人工の歯茎(床・しょうと呼ばれる部分)の素材は樹脂(プラスチック、レジン)のみに限られており、部分入れ歯で必要なクラスプ(留め具)の材質も金属のみとなります。
    そのため、場所によっては周りから一目で入れ歯と気付かれてしまったり、総入れ歯の床部分はプラスチックの耐久性の問題から厚みが必要なため、装着時の違和感があったり、食べ物の温度も感じにくくなることがあります。

    メリット
    • 保険適応である
    • 修理が容易なので、破損した場合もすぐに調整できて安心
    デメリット
    • 長年の使用で変色やすり減りが起こる可能性が高い
    • 床の厚みから装着時に違和感を覚えることがある
    • 食事の味・温度がわかりにくい
    • 臭いや汚れを吸着しやすい
  • 自由診療(自費診療)の入れ歯

    *

    自由診療(自費診療)では、素材を自由に選択していただけます。
    臭いがつきにくい素材、クラスプ(金属の留め具)が必要無い素材、丈夫で生体親和性の良い金属素材などが選択でき、自費診療では保険診療の入れ歯では避けられないデメリットを避けることはもちろん、見た目や機能性に対するこだわりをとことん追求していただくことで、自分だけのオーダーメイドの精密な入れ歯を叶えることが可能になります。

    メリット
    • 薄い金属や柔らかい材質が選択でき、装着時の違和感を無くす・軽減することが可能
    • クラスプ(金属の留め具)がない入れ歯の選択で、見た目の問題や金属アレルギー発症の心配も解消される
    • より自然の歯に近い見た目や機能性を追求できる
    デメリット
    • 自由診療である

APPARATUS

当院のおすすめ入れ歯

  • 保険診療の入れ歯

    金属床義歯
    人工の歯茎の土台(床/しょう)が金属でできた入れ歯です。
    金属は強度があるため、耐久性の問題から厚みが必要だった保険診療(樹脂)の3分の1程まで厚みが抑えられ、装着時の違和感が大幅に軽減されます。
    また、金属の熱を伝えやすい特性から食べ物・飲み物の温度をしっかり実感することが可能で、食事をより美味しく、楽しくとっていただけるようになります。
  • 自由診療(自費診療)の入れ歯

    ノンクラスプデンチャー
    留め具(クラスプ)が無い部分入れ歯です。柔らかい素材でできた床の延長部分で入れ歯を口腔内に固定するように設計されているため、残っている健康な歯への負担を軽減できます。
    保険診療では金属クラスプしか選択ができないため、場所によっては目立ってしまいましたが、ノンクラスプデンチャーの床は歯肉に馴染む色をしているため、見た目が自然で周囲から気付かれることも少ないです。
入れ歯のメインテナンス

*

入れ歯を長持ちさせる
定期的なメインテナンス
大切な入れ歯をできるだけ長く使用していただくためには毎日しっかりとお手入れを行い、入れ歯自体を清潔に保っていただくことはもちろん、歯科医院での定期的なクリーニングや検診でお口の健康を守ることも大切です。
入れ歯の清掃を怠って汚れを溜めてしまったり、歯に歯垢・歯石が付着していると、土台の歯が歯周病や虫歯になって抜けてしまい、入れ歯の作り直しが必要になることもあります。
せっかく作ったオーダーメイドの入れ歯を長く使用していただくためにも、定期的に歯科医院へお越しいただき、ご自身のお口の健康を守りましょう。
  • お知らせ
  • ブログ
  • 活動報告
  • 採用情報
ページの先頭へ戻る